話題のカードローンはコンビニで利用可能!

キャッシングサービスキャッシングサービスはカードローン型と振り込み型の2つに大別できます。振り込み型では、希望する融資金額を金融会社へと連絡する必要があり、手間がかかってしまいがちです。これに対してカードローンの場合は、対応しているATMを使用するだけで、限度額までならば融資してもらうことができ、より融資を受けやすくなっています。カードに対応しているATMは運営会社によって異なりますが、大手消費者金融ではコンビニに置かれているATMとも提携していて、より使い勝手も良くなっています。また、返済についてもコンビニに設置されているATMから行うことができたり、銀行口座から自動で引き落としてもらうことができたり、追加で返済することができるなど、より簡単に返済することが可能になっています

カードローンを利用するためには、一度審査を受けた上で、契約を結んでカードを発行してもらう必要があります。一度契約を結んでしまえば追加の融資も返済も、近場にあるコンビニから行うことができますので、あらかじめ急な出費に備えて契約だけを済ませておくといった利用方法も考えられます。急に現金が必要になったけれど、銀行が開いていない、あるいはATMの利用時間外で引き出せないといったケースもありますので、そんなシーンのためにカードローンの契約を済ませておくのも良いでしょう。