審査期間も短く、最短即日のサービスもある!

キャッシングのサービスを提供しているのは、消費者金融業者と銀行の2つがあります。消費者金融系、銀行系という2つのキャッシングにはそれぞれ利点がありますので、サービス選びのために特徴を覚えておくと良いでしょう。

銀行まずは消費者金融系のサービスの特徴について紹介します。消費者金融の大きな特徴は、申請から融資までがスピーディである点と、銀行系と比較すると審査が通り安い点です。ウェブ上から申請を行い、仮審査を受けておけば最短で即日での融資が可能というサービスも多く、中には早さを売りにして最短数時間といった超短時間での契約が可能なサービスも登場しています。

次に銀行系キャッシングの特徴についてです。銀行系の特徴は、金利が安いことと安心感があることの2点となります。金利の安さで言えば銀行系に軍配が上がり、より安く融資を受けられるという点が大きな魅力です。しかしながら銀行系キャッシングは、審査のスピードや審査の通りやすさでは消費者金融に劣り、契約までの流れをスムーズに行えないという点がネックとなります。消費者金融系と銀行系、どちらもメリットがありますので、それぞれの特徴を踏まえた上で、利用するサービスを選んでみてください。